HORNET-TOKIO

フォトギャラリー

COLOR

  • トキオ

    TKO

販売価格

¥171,000(税込)

主な特徴

限定生産12本(在庫僅少)

日本のサブカルチャーをイメージさせる独自の絵が国内外で評価され、国際的に活動するアーティストである「ShojonoTomo」氏が新たにRYOGAのために書き起こしたでデザインをプリントしたグラフィックギターです。RYOGAの核となるモデル、HORNETをベースに制作されたこのモデルは、シンプルな1ハムバッカー仕様で搭載するパーツやコントロール類を最小限に留めることができ、オリジナルデザインの魅力を最大限に生かしたグラフィックのボディーが圧倒的な存在感を放っています。

ShojonoTomoプロフィール

ShojonoTomo

ショウジョノトモという名のとおり「永遠の子供」の魂をテーマに描くアーティスト。

アートワークは独特な目線と想像力、ユーモア、インパクトの強いキャラクターに多彩な色彩を活かし、テレビやファッション媒体など、ビジュアル制作のみでなく企画プロデュースから関わることが多い。

2011年からはアメリカのラッパー、ニッキー・ミナージュの衣装制作を機に、彼女のトラック『Giveme Money』では「Rockin ShojonoTomo」というリリックでラップされるなど、海外での認知が拡大した。2013年には「Tokyo Crazy Kawaii Paris」の公式ロゴ & キャラクターの制作、日本では、2014年に「江戸東京博物館」でのショー、「NHK KawaiiインタナショナルTV」の舞台セット、2015年には「恋愛しない現代の日本人」をテーマに祭りと浴衣プロジェクトをニューヨークや日本などで発表し国際的な展開を視野に活動をしている。

独自設計のボディ

独自設計のボディ

HORNETシェイプをベースとしながらハードウェア類をシンプルにまとめた独自の設計です。

オリジナルグラフィック

オリジナルグラフィック

東京をモチーフにデザインされたグラフィック。ギターを弾いているキャラクターがMr.TOKIO。

ネック

ネック

ローズウッド指板にはシンプルなドットポジションをあしらいました。

ハードウェア

ハードウェア

1ハムバッカーならではのタイトなサウンド。ミニスイッチ付きでシングルサウンドも出せます。

シグネイチャー

シグネイチャー

ジョイント部付近にはShojonoTomoのシグネチャー。

ネックジョイント

ネックジョイント

セットネック構造による確かな鳴り。接合部を丁寧に丸めたヒールカット処理は演奏性も抜群。

豊かな鳴りに貢献するボディ構造

豊かな鳴りに貢献するボディ構造

シンプルなパーツ構成によりボディの掘り加工も最小限です。豊かな鳴りに貢献。

特別なメダルタイプロゴ

特別なメダルタイプロゴ

メダルタイプのロゴをあしらったヘッドデザイン。レギュラーモデルには無い仕様。

安心品質のGOTOH製ペグ

安心品質のGOTOH製ペグ

クルーソンタイプのペグを採用しました。GOTOH製の安心品質。

ボディマホガニー 3P (45mm)
ネックマホガニー 1P(Angle 14°)
指板ローズウッド (305R)
塗装ウレタン
フレット22F
スケール628mm
ネックジョイントセットネック(ヒールカットジョイント )
ペグGOTOH SD90-SL
ナット/幅牛骨 (W:43mm)
ピックアップRYOGA RH8
コントロール1Vol, 1ミニトグル SW(コイルタップ)
ブリッジRYOGA BTP
付属品ギグケース
保証3年