限定生産12本(在庫僅少)

 HORNET-TOKIO

税込販売価格 ¥171,000

日本のサブカルチャーをイメージさせる独自の絵が国内外で評価され、国際的に活動するアーティストである「ShojonoTomo」氏が新たにRYOGAのために書き起こしたでデザインをプリントしたグラフィックギターです。RYOGAの核となるモデル、HORNETをベースに制作されたこのモデルは、シンプルな1ハムバッカー仕様で搭載するパーツやコントロール類を最小限に留めることができ、オリジナルデザインの魅力を最大限に生かしたグラフィックのボディーが圧倒的な存在感を放っています。

ShojonoTomoプロフィール

ショウジョノトモという名のとおり「永遠の子供」の魂をテーマに描くアーティスト。

アートワークは独特な目線と想像力、ユーモア、インパクトの強いキャラクターに多彩な色彩を活かし、テレビやファッション媒体など、ビジュアル制作のみでなく企画プロデュースから関わることが多い。

2011年からはアメリカのラッパー、ニッキー・ミナージュの衣装制作を機に、彼女のトラック『Giveme Money』では「Rockin ShojonoTomo」というリリックでラップされるなど、海外での認知が拡大した。2013年には「Tokyo Crazy Kawaii Paris」の公式ロゴ & キャラクターの制作、日本では、2014年に「江戸東京博物館」でのショー、「NHK KawaiiインタナショナルTV」の舞台セット、2015年には「恋愛しない現代の日本人」をテーマに祭りと浴衣プロジェクトをニューヨークや日本などで発表し国際的な展開を視野に活動をしている。

公式ホームページ

​スペック

RYOGAの開発コンセプト

楽器開発のご縁でたくさんのアーティストとその楽器を拝見してきました。ステージ上を全力で駆け回り汗まみれになった彼らを見て、その負担を軽減するために、もっと動きやすく、もっと弾きやすく、そのパフォーマンスを更に向上させる楽器を創りたいと強く感じました。

 

重量やバランス、スケール感など設計から根本的に見直し、従来の価値観には縛られないオリジナルデザインの新しいブランドを立ち上げました。

購入・試奏について

k

オンラインストアでの購入もうけたまわっております。

試奏は下記取扱店舗へお問い合わせ下さい。

<HORNET-TOKIO 取扱店舗>

新宿PePe店、ミーナ町田店、横浜ビブレ店、ラゾーナ川崎店、大宮店、けやきウォーク前橋店、静岡パルコ店、名古屋ギターショールーム、広島パルコ店

RYOGAの全モデルを見る

価格および仕様は、改良のため予告なく変更する場合があります。

製品の色は写真及びパソコン環境により、実際と多少異なる場合があります。
天然木に由来する木目やシミ、シースルー系カラーは木地色による個体差があります。

Shimamuramusic©All Right Reserved.